セブン銀行
(セブンギンコウ)

統一金融機関コード
(銀行コード)
SWIFTコード
0034

> セブン銀行の支店一覧へ
セブン銀行 公式サイト

セブン銀行の概要

英称:Seven Bank, Ltd.
本社所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目6番1号 丸の内センタービルディング
設立:2001年4月10日(アイワイバンク銀行)
大手流通企業グループ「セブン&アイ・ホールディングス」傘下の日本の銀行。
コンビニATM事業最大手である。
旧商号は株式会社アイワイバンク銀行。
金融ビッグバンによる規制緩和が進行する1999年11月に、イトーヨーカ堂とセブン-イレブンが主体となり、当時のIYグループ店舗に小型ATM(コンビニATM)を設置する形態の決済銀行の設立構想が報道された。
2000年に銀行業の予備免許を取得後、2001年4月10日に株式会社アイワイバンク銀行として設立、同年5月7日に開業した。
2005年の10月11日より、現在の商号に変更。
セブン銀行
  • 株式会社セブン銀行(セブンぎんこう、英称:Seven Bank, Ltd.)は、大手流通企業グループ「セブン&アイ・ホールディングス」傘下の日本の銀行。コンビニATM事業最大手である。旧商号は株式会社アイワイバンク銀行。 金融ビッグバンによる規制緩和が進行する1999年(平成11年)11月に、イトーヨーカ堂とセブン-イレブンが主体となり、当時のIYグループ店舗に小型ATM(コンビニATM)を設置する形態の決済銀行の設立構想が報道された。2000年(平成12年)に銀行業の予備免許を取得後、2001年(平成13年)4月10日に株式会社アイワイバンク銀行として設立、同年5月7日に開業した。2005年(平成17年)10月11日より、現在の商号に変更されている。 事業 同社(セブン銀行では『当行』の呼称を用いない)の主な収益源は、セブン&アイのグループ各店舗に設置した現金自動預け払い機(ATM)により、提携先金融機関や利用者から得られる利用手数料である。

セブン銀行のWikiPedia

セブン銀行の詳しい説明(WikiPedia)

「セブン銀行」の店舗、支店一覧

◆セブン銀行の支店数:18件
支店名インデックス
/ / / / / / / / / / / /
  支店名 支店Code 詳細
セブン銀行
アイリス(アイリス)
106
セブン銀行
カーネーション(カ-ネ-シヨン)
105
 
セブン銀行
カトレア(カトレア)
111
セブン銀行
コスモス(コスモス)
110
セブン銀行
サルビア(サルビア)
109
セブン銀行
チューリップ(チユ-リツプ)
104
セブン銀行
ハイビスカス(ハイビスカス)
108
セブン銀行
バラ(バラ)
107
セブン銀行
パンジー(パンジ-)
103
セブン銀行
フリージア(フリ-ジア)
102
セブン銀行
法人営業第一部(ホウジンダイイチ)
081
 
セブン銀行
法人営業第五部(ホウジンダイゴ)
085
 
セブン銀行
法人営業第三部(ホウジンダイサン)
083
 
セブン銀行
法人営業第二部(ホウジンダイニ)
082
 
セブン銀行
法人営業第四部(ホウジンダイヨン)
084
 
セブン銀行
本店(ホンテン)
100
セブン銀行
ポインセチア(ポインセチア)
112
セブン銀行
マーガレット(マ-ガレツト)
101